流されて過ごしてしまいがちな日常をちょっぴり振り返ることも必要かな。四人の子ども達と共に進んだりあと戻りしたり・・。元気に楽しく生きるすべを探し続けています。


by tnonkimama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2011年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

秋♪

明日は9月の最終就業日です・・・。
今年も残すところ3ヶ月でっせーー。ビツクリですってば!!!


秋は行事が多く、今年は色々な子ども関係の役員をホイホイと引き受けてしまった(ここは、しまったという表現でいいのか?笑)ので、土日はスケジュール満員御礼状態です。バスケの送迎当番の決定がギリギリしかでないので、木城4時間耐久への参加もギリギリまで分かりません。あーーーストレス。


先日久しぶりに吉田祥吾さんに逢いに行きました。
「大丈夫!」と「クレパス」と「生まれてきてくれてありがとう」を聴いて涙がでました。うん、心の状態はかなり良くないですね。笑
まあ、しかし淡々と毎日を過ごすことしかできないです。
そう、私は母だから。


さて、明日からも頑張って参ります。
ああ、10月2日は楽しみな小学校の運動会。今年のお弁当はどんなのにしようかな?イヤ、きっといつものパターンになるだろうけどね。笑


早く思い切り野山を駆け回る自由な時間が欲しいです。ちゃんちゃん!
[PR]
by tnonkimama | 2011-09-30 00:11 | 日常

umi

f0092416_13192149.jpg

久々に糸島半島へドライブへ行きました。
いやいや、楽しそうに走っている人々がたくさんいました。
こちらのイベントだったようです。
いいなぁ~、と眺めていたのです。
車を走らせながら、後ろの車は私のノロノロ運転にきっとイライラしていただろうけれど、
乱暴にバイクの横を通り過ぎるわけにはまいりませんから。
走ってみたい、海沿いの道。。。。(遠い目)
[PR]
by tnonkimama | 2011-09-11 21:45 | おでかけ
武田邦彦先生の講演会に行きました。
感じたことを少し。

放射線の影響についてはよく分かりませんが
出来るだけ子ども達への影響がないように避けたいと思います。
日本国が定める20ミリシーベルト/年が安全なのか、安全ではないのかのは別にして、
子ども達を出来る限り危険な目に合わせたくありません。
野菜も肉も魚も産地を確認して購入し、使いたいと思います。
外食や中食や冷凍食品は避けようと思います。
コンビニ弁当やファーストフードも・・子ども達にはなるべく買わないように言いました。
給食は・・どうなんでしょう?給食センターの食材について公表はあるのでしょうか?


安全であろう基準値を現状に合わせてホイホイと変更する日本国を信用できません。
産地のはっきりしない野菜を食べないようにします。カップラーメンは食べますけど。
ここは九州だから大丈夫かな・・という気持ちがあるのは本心だけど。



放射線の影響を受けている全ての子ども達と若い女性が、1日も早く安全な場所へ避難できることを願っています。
将来のある子ども達が「危険な場所、危険かも知れない場所」に未だに生活していることがおかしいと思う。「絶対に安全な場所」へ移動するようにしなければ。移動してもらいたい。
[PR]
by tnonkimama | 2011-09-05 08:15 | 日常
夕方、買い物をしている時 携帯電話がなりました。
知らない電話番号でした。
「だれ?」と思いながら出たら、男の人でした。
この時点で「あ、間違い電話か」
最初に名乗ってもらったけど聞きとれなかったので、こちらも大きな声で名乗ります。
あちらはまた名前言ってる。
だから私だっつーの。と思いながら、自分の名前を連呼。
やっと聞きとれた。
ん?だれだ?ぐるぐるの頭の中で記憶をたどる。黙りこむ私。
沈黙が続いた後
「明日のMTBの学校は中止します」

あーーーーーー!校長???
何で番号知ってるの??
色んなこと考えてたから、あいまいな返事しかしてないな。笑


5回以上は名乗らせたな。笑
ごめんなさい。
「オバQ校長で~す♪」って言ってくれたらよかったのにぃ。笑


あー、そう言えば、申込書に携帯番号書いたし。笑
次回また行けるといいなあ。
すみませんでした。
[PR]
by tnonkimama | 2011-09-04 08:48 | 自転車

毎日が普通♪

f0092416_22553642.jpg

オクラの花が咲きました。


「毎日が普通」ってフレーズがちょっと気になりました。
そう私は「毎日が普通」です。
その「毎日が普通」がとても居心地いい。
もう少しだけ力入れてやりたいこともあるけれど
無理をすると「毎日が普通」を壊してしまいそうでやめておく。


自分だけのために生きるより
ちょっとだけでも誰かのために生きる時間を持つほうがいいと思う。
自分が欲しいものばかりを手にいれるより
ちょっとだけど誰かにプレゼントをして喜ばれるほうがいいと思う



色んな世間のニュースが流れてくるけれど
自分には直接関係ないような気もするし、
そんなことはなくて重要な出来事であるような気もする。
総理大臣が変わっても私の「毎日が普通」はすぐには変わらないけれど
何年後かに「あーあの時気がつかなかっただけだった」なんてことになるのだろうか。


パソコンのメールの調子が悪かったのを知っていたけど放っておいた。
今日なんとなく気になって調整したら運よく動いてくれた。
あれま・・・8月ひと月全く受信メール読んでませんでした、どうもすみません。
過ぎてしまっていたことが沢山ありすぎて、あちこちにお詫びのメールを送信しました。
ダメだよ、自分。

8月の反省を終えたところで、9月も頑張りま~す♪
[PR]
by tnonkimama | 2011-09-01 23:24 | 日常