流されて過ごしてしまいがちな日常をちょっぴり振り返ることも必要かな。四人の子ども達と共に進んだりあと戻りしたり・・。元気に楽しく生きるすべを探し続けています。


by tnonkimama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2010年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

なんでもない日♪

f0092416_13405733.jpg

                      けっくんの宝物は石です。




とっても梅雨らしいお天気が続いています。
仕方ありません、梅雨だもの。

スーパーに買い物している時、近所の人に会いました。
私の母よりちょっと年上くらいの方です。
挨拶をした後
「洗濯物どうしてる?」と尋ねられました。
「ああ、家中洗濯物だらけです!」と応えました。
「でも、乾燥機あるんでしょ?」
はい、我が家は乾燥機なかったら、生活できません。
毎日6人分の洗濯物ですからね。
おばちゃんの家は3世代7人家族。
お嫁さんはフルタイムで働いているので家事はおばちゃんの仕事。
「羨ましいわ・・・私の悩みなんか家族の誰も分かってくれない」
おばちゃんはホントに悩んでいるのね。
「洗濯なんかしたこともない息子にどう分からせようかしら、絶対 乾燥機買ってもらおう」
力強くおばちゃんは宣言していきました。

おばちゃんと別れてから、なんかおかしくて。
なんかね、どうでもいい日常のことなんだけど
「生活する」ってことがにじみ出てて、いいお喋りだったな~と思ったのよ。
ただそれだけ。




昨日の夜、食器を洗い終えてリビングへ行った時、夫がテレビの前で大笑いしてました。
なんだ?
金山一彦+芳本美代子夫婦がでてました。
私、昔からみっちょん好きなんです。飾らなくて自然な可愛らしさが好き。
何も知らない夫と「10秒以上手をつないで、『愛してる』と言ってもらって、キスをする」を15分以内にクリアーするゲーム。
制限時間が迫ってきて、無理矢理キスしようとして、
「ちけーよ!(近すぎ) おまえ、おかしい」って言われてました。おもしろかった。
ネタばらしのあと、金山さんが
「おまえ、ヘタだな~。オレならできた」って言ったのも、おかしかった。
私だったら、絶対無理!!(笑)
微笑ましい夫婦の姿が見れて、ほのぼの気分になりました。



ということで、
サッカーも盛り上がったことだし、
今日も平和に過ぎていく日常に感謝♪
[PR]
by tnonkimama | 2010-06-30 12:35 | 日常

カンカンフェスタ♪

f0092416_23535586.jpg
エントリーしました。
女子3人で笑い転げながら走る予定です。
スイカ食べるだ~♪
ゲキ坂を下るんだ~♪
舗装道を登るんだ~♪
すご~く楽しみで、今からウキウキしています。
去年よりさらに楽しめるはず。
まずは減量。←と、いつも言ってる(笑)
[PR]
by tnonkimama | 2010-06-28 23:49 | 自転車

うれし涙を流した日♪

学生時代の友人。

昔からしっかり者で、きちんとしてて、よく気がまわる。

どんなことにも動じることなく 問題に直面しても頑張る。

あねごはだで いつも頼りにしていた。



結婚してからは なかなか連絡をとれないでいた。

それでもどうしようもなく困ったことがあったら、彼女の顔が浮かんで助けを求めた。

誰にも言えないことも言えたりした。

聞いてもらうだけでよかった。

夜中に「今からうちに来ればいいよ」と言ってくれたこともあった。




いつだったか 急に

「今は誰とも会いたくないし、話したくない」と彼女は言った。

どうしようもなかった。どうにかしたかったけど仕方なかった。

彼女がそう言うなら・・・と、こちらからの連絡は一切しなかった。



昨日

「ご無沙汰しています」とメールがきた。

あ~ よかった。
あ~ よかった。
あ~ よかった。

元気でいてくれて、ほんとによかった。

はやく会いたい。
[PR]
by tnonkimama | 2010-06-28 16:06 | 日常

MTBの学校♪


f0092416_139113.jpg

6月20日日曜日。
オバQさんのMTBの学校へ行きました。

今回はけっくんとふたりでの参加の予定だったので
朝起きた時の体調の悪さに、「や~めた!」という訳にはいきませんでした。
なので、行きました(笑)←前夜の娘のバスケ部の懇親会は「飲み放題コース」だった。。。


いつも漕いでいるだけなので、教えてもらえるチャンスはとっても貴重。
山を走っている時も色んなことを質問しました、あ~良かった。
しかし、基本は「頑張って漕ぐこと」が大切らしい。


けっくんは初めて山の中を漕ぐので、大丈夫だろうか?と心配でしたが、
「そんな心配どこふく風」状態で、乗れないところは押し、下りは怖がることもなく「ビューン」と・・・無理なところはMTBをおりて下るという感じ。
怖がっているのは見ている私のほうだった。


コースを1周した後、かなりの雨だったにも係わらず
「もう1周行く!」とけっくんは行ってしまった。
私は行かなかった(笑)
こちらには動画がありました、降ってますね~。
(無断リンク・・・ごめんちゃい!)



山あそびか、水あそびか、分からないけど
山あそびも、水あそびも、楽しかった♪
この季節の蒸し蒸しと暑く、虫がブンブン多いより
雨の中のほうがいいのかも?と思ったくらいだった。


今回は息子のレンタルMTBを用意してもらったのだけれど
よっぽど楽しかったらしく
けっくん:「ねーMTB買わんといけんね~」と。
いや・・・買わんといけん、ってことはないけど(笑)
親子で楽しめるのもまた魅力だなと思いました。


大変お世話になりました、ありがとうございました。
[PR]
by tnonkimama | 2010-06-22 13:18 | 自転車

雨が降る前に♪

土曜日、MTBで近隣をサイクリング。
夕方から雨の予報だったので、家事は全て終わってないけど(笑)漕ぐことにしました。
汗汗フェスタに行こうと思っているので、舗装道でも走ってみようかと。

巨峰のビニールハウスは白い袋が被せてあって、とても綺麗でした。
早く美味しい葡萄が食べたいな~♪
f0092416_21241377.jpg

お茶畑はこんな感じ。機械でバッサリですね。
f0092416_21244411.jpg

紫陽花。
梅雨になればもっと綺麗になりますよね。
f0092416_2125454.jpg

と、景色を楽しむサイクリングは最高です!けど・・・この日は暑過ぎでした。ジリジリの日射し。この時期の紫外線は怖いです。
登りの途中でも写真とりたいポイントでは止まらんといけないので、坂の途中からの漕ぎだしの練習みたいでしたね(笑)←坂の途中からの漕ぎだし不得意・・・。


結構な登りを超低速で(笑)クルクルします。
登れば下りがあります。(当たり前)
舗装道の下りは緊張します。転んだら痛そう・・・山は転んでなんぼ、転ぶと楽し、の世界なんだけど。
写真じゃ傾斜が分かりにくいけど、ず~~~~っと下りも楽しい♪
風が気持ち良かったです。
f0092416_2126241.jpg

あざみも咲いてました。
田舎道はなかなかいいよ。
f0092416_21262579.jpg



サドルの高さを調節しようとしたら、レバーの近くの部分がパキッといきました。「ゲッ!」と思ってすぐ写真をとって、車楽の工場長~。さんにメールで問い合わせ。
すぐに返事をいただき、問題ないことを確認。安心して漕ぐことができました。ありがとうございました♪
途中ちょっとだけ、サドルがクルッと回ってしまうことがあったので、帰宅後しっかり締めました。
締めすぎると私の力ではレバーを引くことが難しく・・・「丁度いい締め具合」を模索してみます。
こんな風にメールで気軽に質問とかできると、独りでも安心して乗れますよね~。
特に私のように、ちっとも自転車のこと分からない人にはありがたいです。
「今乗ってま~す!」と書いていたので、登りのポイントのアドバイスもしてもらいました(嬉)
ありがとうございました♪これからもよろしくお願いします。

せっかくなので車楽でメンテナンス後の初めての舗装路登りをしてみての感想。
かなり登りやすくなりました。特に上半身の無駄な力が抜けた感じです。身体への負担が減ったのを実感できたのは、翌日の身体の痛み(笑)以前には悩みだった首の後ろから腰にかけての筋肉の痛みが無くなりました、嬉しい♪良くは分かりませんが、きっと姿勢の問題だったのでしょうね。謎だけど良くなったから、きっと工場長~。さんのおかげだね。と、車楽への感謝で、今日の自転車の話しは終わります。
[PR]
by tnonkimama | 2010-06-13 06:40 | 自転車
f0092416_21161714.jpg

立派な鯛をいただきました。
ウロコもジゴもとってあって、大変助かりました♪
f0092416_21181836.jpg

お刺身、さいこ~!!
半分は爺ちゃんのところへ。
f0092416_21194014.jpg

頭がこれまた誠に美味しかったです!
ん?身がよくついてるな(汗)

ごちそうさまでした♪
[PR]
by tnonkimama | 2010-06-12 21:22 | 日常

犬も喰わない

f0092416_10335350.jpg



わざと機嫌悪く振る舞う。

会話は必要最小限に抑える。

3日経って、こっちも疲れてきたから

私:「何を腹かいとうか、わかっとうとね?」と尋ねる。

案の定、ちんぷんかんぷんな答え。

私:「あ~~、やっぱりね」



「さて、ブログでも書くか」とパソコン開いたら

「5児の母 掘ちえみ離婚」のニュース。

ちょっとショックかも。


さて、雨降る前にちょっと乗ってきます♪
[PR]
by tnonkimama | 2010-06-12 10:29 | 日常

結果♪

きっとダメに違いない、
と思って意地悪なコメント書いた母は最悪ですが
娘たちは最高にいい娘です。


個人種目ではきっちりと自己ベストを更新、決勝進出。
リレーは入賞し、次の大会への出場が決まりました。
さすがに学年共通種目に出場の娘は3年生の厚い壁に阻まれ、
決勝進出は逃しましたが、きっちりと走りぬき自己記録を残しました。

なんとまあ・・・
子どもの持つ力は母が思うよりずっとすごいんですね。
すまん、娘よ!

ということで、
来週も応援です♪

大会が終わってヘトヘトで帰宅した娘たちですが
宿題や自主学習が大変で結局夜中まで勉強。
それでも終わらなくて6時前に起きて、登校時間ギリギリまで勉強。
中学生って、大変なのね。。。
時間が足らない生活を送る彼女たちを見ると
母も頑張ろっ!って思います。
[PR]
by tnonkimama | 2010-06-10 10:38 | 日常

朝マック

f0092416_8451393.jpg

コーヒーが美味しくてビックリしました。

今日は中体連の陸上競技大会です。陸上部じゃないけど、なっちゃんもくっちゃんも学校選抜で走ります。

久しぶりの陸上競技場は、走らない私がウキウキします(笑)

陸上の練習をしなくなって3ヶ月。自分の走力の変化に娘たちは何かを感じるかな?意地悪だけど、今日の走りで小学校陸上部での練習がどれだけ大切だったのか、分かる気がします。

できなくなったことを体感することもとても大切なことだよね。

母は精一杯応援します。
[PR]
by tnonkimama | 2010-06-09 08:45 | 日常

6月3日は

私の誕生日なんですが、
1991年の6月3日は雲仙・普賢岳大火砕流が起こった日です。
今年で丸19年です。

毎年のことなのですが、
自分の誕生日がくるとこの大火砕流のことを思い出します。

当時私は大阪でOLをしていました。
この大火砕流が起きた時はビックリしました。
後にこの大火砕流で大学は違うもののバスケットで交流があった知人が亡くなったことを知りました。
すごくショックでした。

あれからもう19年。
時は過ぎても、やはりショックは少しも和らぎません。
自分の誕生日であると同時に知人の命日でもあるこの日、私は毎年自分の誕生日を複雑な思いで過ごします。
今年の誕生日も心の中で合掌し、知人に語りかけました。

命あるうちに
平凡で十分です、後悔のない日々を暮らしていきたい、そう思います。
[PR]
by tnonkimama | 2010-06-04 23:42 | 日常