流されて過ごしてしまいがちな日常をちょっぴり振り返ることも必要かな。四人の子ども達と共に進んだりあと戻りしたり・・。元気に楽しく生きるすべを探し続けています。


by tnonkimama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

「つじつまあわせ」の使い方は、どーも間違っていますね。(笑)
気が付いてはいるんですけれど、上手く表現する言葉が分かりません。
・・・わざわざ解説するほどのことではありませんが、
「何もかも中途半端なんだけど、どうにかこうにか頑張りました」と言いたいわけです。
付け加えれば「私はこんなにも忙しい」と自慢している訳でもありません。(イヤ、後から読んでへそ曲がりな私はそう読み取った 笑)

「何でも一緒に」の時期を確実に過ぎたわが子との関係。
宿泊を伴う母の趣味を娘たちは心広く
「あら、また?まあ、好きにすれば」と知らぬ顔をします。
そう、これがこれが正直いうと寂しいですね。(笑)
母はその寂しさに耐え、「私がいなくても大丈夫かしら?」などという全くカン違いな、しなくてもいい勝手な心配をしつつ、勝手な行動をしています。困った家族の一員です・・・。


バラバラな休日を過ごすことが多くなりました。
「いいぞ、これが正しい家族のかたちだ」と頭では理解しながらも、寂しさに耐える母です。
娘たちに気持ちの上では3歩も4歩を送れていますが、
子ども達に寄りかかった人生はもう終わらせなくてはいけません。
母、自立できるように頑張ります。


姿が見えなくなると
「おかあさ~ん♪」と捜してくれる、けっくん5才がいて良かった。
心からそう思う今日この頃です。(笑)


けっくんが母を捜さなくなる前に、
どうにか頑張れ、自分!!
[PR]
by tnonkimama | 2008-10-30 01:22 | 自分のこと

つじつま合わせ

「子育てネットワークINふくおか」へは、けっくんと母のふたりでの参加。

木曜日には保育園の遠足へ行き、
金曜日にはお葬式がはいり事前準備にも行けず、
土曜日の午前中は中学校の参観があり、参観を途中で抜け出して篠栗へ向う。

なんだ、なんなの?このバタバタは。(笑)

土曜日のリレートークをちょこちょこっと喋り、
夜は宴会に忙しく。(笑)

日曜日は小学生組の陸上大会だったのですが、これが朝早い出発だったので気になって仕方ない・・・。我が家ではなんてことなく、母がいなくても娘たちはちゃんと目覚ましで5時半に起床、夫が集合場所まで送っていった模様です。

応援は夫にお任せして私は「パパ分科会」に集中できました。

中学生のゆっちゃんは家にたった独りで、とっても楽しい休日だったとのこと。(自由きまま♪)
篠栗から帰宅後ちゃちゃっと夕飯の「豚汁」を作って、夕方よりゆっちゃんのお稽古のリハーサルに高田町まで車を飛ばす。


ハードな日々でしたが楽しかったから全然疲れませんでした。
こんな時は単純な自分をラッキーだと思います。

こんな母のわがままを許してくれる家族を愛しています。
ごめんなさい!

ああ、自転車漕げてないことだけが気がかりです。
だって日曜日はレースです・・・。
[PR]
by tnonkimama | 2008-10-28 13:05 | 日常
今回で3回目の参加でした。
去年から実行委員に加えていただき、今回は初の担当分科会を持ちました。
先ほどの記事のように大成功とは言いがたい企画でしたが、「終わり良ければ全て良し」ということにしておきます。毎度なんて勝手な自分・・・。(笑)

この「子育てネットワークINふくおか」は福岡県内のお母さんや子育て支援活動をしている方や子育て支援関係の行政の方などが実行委員やサポーターとして半年以上の準備をして「一泊二日」で子育てについて学びあうものです。そう、「学びあう」のです。「飲んだくれる」のではありません!(笑)

ここに集う方々は熱い。

共通の目的意識を持っていて、「つながりたい」という気持ちが多いので初対面でも気軽に話しができます。みんな子連れが基本なので会場のいたるところで「助け合い」も見られます。今回も一年ぶりに会う方もおりましたが、つい昨日の話の続きのような感じですぐに「本音はなし」ができます。・・・これ、とても気持ちがいいのです。

今年は写真も殆ど撮れていませんが、楽しかったですね。

けっくんも子どもプログラムの裏山での「基地つくり」を大いに楽しんだようです。
切り傷なんかも作ってきましたけれど、お迎えに行った時にボランティアのお兄さんとじゃれあう姿を見て、「まあ、楽しそうだわ♪」と思いました。


行くまでには色々のつじつま合わせの大変さもありましたが、
「行ってよかった♪」と心から思います。


来年は一緒にいかがですか?
[PR]
by tnonkimama | 2008-10-28 12:42 | サークル活動
f0092416_1222040.jpg


無事終了いたしました。
ほっ。。。

今回は担当分科会を持っていましたので少々の緊張でした。
とはいっても「高田悦也先生におまかせ」状態ですが・・・。

「参加資格が男性」でしたので、申し込み時点で3名!!
おっどろきですよ・・・。
3名なんてさっ。
分科会自体が成り立つのだろうか、と不安でしたが、
乗りかかった船状態で(完全な股さけ状態)、今さら「男性だけ」を変更するわけにもいかず、
「えい、ままよ!!」でした。
いつも口では「数じゃない」と言っておりますが、3名はいくらなんでもまずいばい。(笑)


私の知らないところできっちり動員活動が行われておりました。
皆さま、ありがとうございました。
私の安易な企画、お許しください。
「子ネットで動員が必要なんて、前代未聞だよ」
って言葉・・・・グサリでしたよ。ぷぷぷ♪

男性9名にご参加いただき、
「お父さんのホンネトーク」
楽しいお話しあり、厳しいお話しあり、高田先生のキレアジ鋭い解説ありの
素晴らしい分科会となりました。
パパたちの笑い声いっぱいの会に私は感無量でした。


皆さんのお話しを聞いての感想です。
男だから女だからに係わらず、人は人。
人の悩み、愚痴はどの人もそんなに大きくは変わりません。
同じことに対して、性格によって、「大きく悩む」「小さく悩む」はあるでしょうが、
まあ・・・自分だけが不幸ではないということです。
例えばどんな立派な職業についていようとも、いなくとも、
父親であろうと、母親であろうと、
みんな人間なんですね。
抽象的な感想で申し訳ありませんが、
ホンネトークの内容は担当の私には守秘義務がございます。(笑)
「ホントに内緒ですからね」
と何度も気にされた方もいらっしゃいましたが、全然どうもない内容だと思いますがね。
みんな似たようなことを経験し、みんな同じようなことを感じているのだと思います。
特に夫婦の関係については。(笑)
より近い人間関係ほど難しいものはございませんね。ぷふふふふ!!!


ということで、
さあ、ちゃんと提出用の報告書を書かなくちゃ。


高田先生、ありがとうございました。
あっ、それから開催資料の大部分(全てともいう)は「てらこやのパンフレット」より抜粋させていただきました。事後報告お許しください、ありがとうございました。
[PR]
by tnonkimama | 2008-10-28 12:23 | サークル活動

もしも・・・

娘:「もし、あといち日しか生きられないとしたら、何する?」

母:「ん?山に自転車乗りに行く。」

娘:「ふ~ん・・・」

聞いて欲しそうだったから聞いてみる。

母:「なっちゃんは何するん?」

娘:「えっとね・・・お友達のところに行って『今まで仲良くしてくれてありがとう』ってさよなら言って、あとは家族と色々話して過ごす。」




・・・・・・あら、何だか母は恥ずかしくなる。
それでも自らの言葉に訂正はいれなかった。(笑)
[PR]
by tnonkimama | 2008-10-23 20:34 | 日常

平凡な自転車生活♪


友人と久しぶりに電話で話す。

友人:「最近ブログあんまり更新しないよね。つまんな~~い!」

私:「ああ、私の日常なんて普通でつまらんけんさ~。ははは!平凡よ、平凡!」

友人:「へえ~、最近あんまり自転車乗ってないの?」

私:「うんにゃ、乗りよるさ~。でもそれって普通のことでおもしろくないし、私の自転車ネタにはとんと反応がうすいしね。」

友人:「え~~っ!?それって全然普通じゃないって。少なくとも私にとっては驚きの連続やね。」→すごく笑ってるし。

私:「あら、そうなの?」

ちょっと気分を良くした私はつい最近の山でのMTBネタを話したら、
「そんなおもろいことは書け」と言われた。



山を必死に走り調子こいて降りを満喫していたら目の前に急に杉の木があらわれた。
「あっ!ぶつかる~~!!」
と大声を発する。左肩が杉をかすめる。
避けるつもりはあるけど、からだが反応しきれない。
はい、避けたその時、反対側の道下へコロコロコロの落下。
3回ほど側転して、最後に木にヘルメットが当たって「コツン」という音を発す。
←ドリフの世界だよ・・・(笑)

そうこんな時のコロコロコロってスローモーションなんだよね。(笑)
「大丈夫~??」
と声をかけられ
「全然大丈夫~♪」と応える。
今回の発見・・・
前転は怖いけど側転は案外怖くない。

転んだショックというよりは、ぶつかるのが分かっているのに反応できない自分が悔しい。
危ないのはひゃくも承知。反省も欠かしません。

そして次の日。
左肩を杉にぶつけるのを避けたから、転んだはずなのに・・・左肩に青アザ発見。(笑)
当たっていた模様。自覚ナシ!
またまた悔しさがフツフツフツ、ちえっ!!


以上
私の平凡な自転車生活でした。(笑)
ああ、ホントは怖いんだよ、と正直に書いておきます。


f0092416_20263133.jpg

[PR]
by tnonkimama | 2008-10-20 20:32 | 自転車

最近♪

3連休のことを書こうと思っていたら、
なんだ~もう週末じゃないですか!

平日は休日をとるために仕事が忙しく、
休日は遊ぶのが忙しく、
幸せな日々を送っております。


じいちゃんの畑でとれた、大きなサツマイモの天ぷらは最高に美味しい
f0092416_9543678.jpg



とか
洗車に行ったら
f0092416_958389.jpg


けっくんが大喜びだった
f0092416_9563715.jpg



とか
f0092416_11121827.jpg

秋なので本を読んでみた


とか
f0092416_959164.jpg

不良主婦が我が家へやって来た


とか



平凡な日々です♪
[PR]
by tnonkimama | 2008-10-16 10:01 | 日常

社会科見学

のお弁当。
f0092416_829128.jpg

娘のリクエストにより本日は焼飯弁当。
鶏の唐揚げ
イモの天ぷら
胡瓜の酢の物にはみかんを入れてみました。
ちょっと隙間が空いてしまったので
パックンゼリーでごまかす。


宮若市のトヨタ自動車工場と福岡市のテレビ局TNCの見学。
母:「い~な~♪お母さんも行きたいな~♪」
の言葉は全く無視して元気に出かけて行きました。
[PR]
by tnonkimama | 2008-10-10 08:35 | 日常

でかしたぞ!!

f0092416_10163963.jpg


はじめまして!
生まれてきてくれてありがとう。
み~んな あなたの誕生を心まちにしていました。
み~んな あなたが大きくなるのを楽しみにしています。
これから よろしくね♪


友人の赤ちゃんが生まれました。
小さな足をコチョコチョすると
迷惑そうな表情。
かわいい!かわいすぎるっ!
生まれたばかりの赤ちゃんって、こんなに小さかったっけか?
ベテランお母さんはひょいと片手で赤ちゃんを抱く。
私はこわごわと両手で大事に赤ちゃんを抱いた。

More
[PR]
by tnonkimama | 2008-10-09 10:28 | 日常

欲しいもの♪


バナナの次は
これだな。
[PR]
by tnonkimama | 2008-10-05 18:13 | 日常