「ほっ」と。キャンペーン

流されて過ごしてしまいがちな日常をちょっぴり振り返ることも必要かな。四人の子ども達と共に進んだりあと戻りしたり・・。元気に楽しく生きるすべを探し続けています。


by tnonkimama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:自分のこと( 15 )

まだまだ・・・

「困ったことがおきたの」

と話しをされる。

相手は聞いてもらいたいだけだと分かっているのに

ついつい自分の意見を言ってしまう。

別にアドバイスをしているつもりもないけれど、

「元気をだしてもらいたい」と思うと、自分の言葉に力が入ってしまったりする・・・

まだまだだな、自分。。。

「そうだね~、そうだね~」

と仏のように穏やかに、話しが聞ける人になりたいものだと、

無理を承知で望んでいる。
[PR]
by tnonkimama | 2010-10-03 00:27 | 自分のこと

現実逃避♪

車の運転、ヘタなんです。
でも、車の運転好きなんです。
自分で運転して色んなところに行くのが好きです。
今はあまり出かける時間ないけど。

先日は鹿児島まで車を運転しました。3時間半かかりました。
帰りは宮崎から運転しました。4時間かかりました。
疲れたけど、嫌じゃない。
ちょっと前は山口まで行きましたね。4時間半かかりました。


ああ、遠くへ行きたい・・・


楽しすぎた夏休みだったので、全然 社会復帰できません。。。
[PR]
by tnonkimama | 2010-08-21 10:13 | 自分のこと
久しぶりに高田先生とお会いする。
ここ1年位の自分の生活について聞いていただく。

自分の言葉を発することで
自分がこう思っているんだ
ということを自分自身で確認できる。

本心を語っても決して否定されることはない、という安心感があるので
喋らなくてもいいことまで喋ってしまう。

ここ1年位の休憩のような日々。
時間に追われてはいるけれど気持の上では休憩の日々なのだ。


4月から小学校に読書ボランティアに出かけるようになって
もう一度スタートし直した気持になっている今日この頃。
子どもと直接係わることの魅力を存分に感じています。


迷ったり、おかしいなと感じたらスタートに戻る。
たったこれだけのことだけど
大切なことだと思う。
素直にやりたいことをやる。
幸せなことだと思う。


「間違ってないよ」と言ってもらって
安心して帰って来た。

今日はいい日だったな~♪
[PR]
by tnonkimama | 2009-05-29 17:42 | 自分のこと

「そこそこ」で上出来♪

さあ、思い切り自転車を漕げなくなってからもうひと月が経つ。
「漕ぎたい」気持ちと「また痛くなって治るのにもっと時間がかかったらどうしよう」という気持が半々というのが正直なところ。整形外科の先生は「自信を取り戻すことが必要」だと表現する。「自信とは己を信じることですから、きっぱり漕げる!という気持ちになるまでは無理しないことです」んん??解るような解らないような・・・(笑)
とにかく
何よりも大切なのは健康な身体である、ということを痛感している今日この頃です。

土曜日に時間がポッカリと空いたので半年ぶりに「リラクゼーションマッサージ」へ行きました。足の温浴のあと足裏マッサージ、ボディマッサージとたっぷり60分コースを堪能しました。足裏はコリコリ状態で変な汗が出る位に痛かった・・・不健康だわ。ボディマッサージに入るとお姉さんから「何されているんですか?」と尋ねられる程、身体は疲れきっていた(笑)全コースを終了後は体中がポカポカして軽くなりました。あ~~幸せ♪
疲れを溜めてしまってからではなく、定期的に行けると理想的だけど・・・まあ、無理やね(笑)


時間は誰にでも平等に与えられているのだから、上手くヤリクリして自分らしく生活できるといいなぁ。
仕事も家庭も自分自身のことも大切にバランスよく生きていきたいなぁ。
言葉にするのは簡単だけどこれはなかなか難しいぞ。
でもまぁ、「そこそこ」やっていこうと思う。
[PR]
by tnonkimama | 2009-04-26 23:30 | 自分のこと

病院へ♪

年度末真っ只中ですが、この週末は久々にお山でMTBを楽しむ予定でした。
しかし、めんこい姪っ子に会いに福岡まで高速を飛ばし、夕方帰宅すると・・・何だか腰のあたりがイタイ。20時からは娘の陸上部の役員会。この辺りで歩きにくさを感じる。そして帰宅後お風呂に入った後は、床に足をつけれない状態にまで悪化、お布団に入っても寝返りも痛みでできない。

やってしまった・・・。
持病の腰痛とは仲良く付き合っているつもりだったけれど、年度末のドタバタで無理をしていたのだと思う。翌朝、夫に病院まで送ってもらう。診察の結果は「股関節炎」何らかの原因で股関節に炎症をおこしているようだ。10才前後の子どもがかかり易いらしい。相変わらず子どもっぽい・・・。
「子どももやっていますよ、ちょっと痛いですけど」と」いうドクターの言葉を信じていたけど、その股関節へ直接注射針を刺して水を抜く治療は痛すぎ・・・(涙)
ドクター:「脂肪が厚くて・・・」←はははは!そうですか、この痛さは脂肪のせいなのですね。


とっても痛い治療が済んだ後、待合室で会計の名前を呼ばれるのを待っていると、何だか気分が悪くなってくる。丈夫だけが取り得の私、病院へ行くことはめったになく、針を刺すこともない。「ああ、それなのに・・・」あの痛い治療を思い出すと・・・・・急に汗が吹き出てきて、鼓動が上がりはじめる。「ああ、やばっ・・・」気分が悪いことをスタッフさんへ伝えて、再び処置室へ。ベットに横なって休ませてもらいました。←ああ、情けない。日頃丈夫すぎて病院に慣れていないというのも考えものです、ハイ(笑)。相当に顔色が悪かったらしく、血圧やら心拍やら測ってもらいます。
ナース:「あの~~、何か運動してますか?」
私:「はあ?散歩、ジョギング、自転車くらい・・・激しい運動はやってませんが」
通常より心拍数が低いとのこと。
ナース:「スポーツ心臓ですね・・・持久力あるでしょう?」
私:「はぁ・・・オートポリスの登り坂でかなり死にましたけど・・・」←これは心の中で思っていたこと。
スポーツをしているので通常より少ない心拍数でもいいらしいです。50拍/1分を切っているらしくかなりの持久力が備わっているらしい。アスリートとしては嬉しい数値。←誰がアスリートやねん!!(笑)血圧もかなりの低目。
「心臓が強く血圧が低く、心拍数が低い」
ナースの説明ではそのアンバランスが体調不良を引きおこす可能性もあることを知っておく必要がある、と説明をしてもらいました。
ナース:「心臓がかなり丈夫ですね」
ああ、そうですか・・・違った意味で色んな場面で心臓が強いとこは感じておりましたが。(笑)
点滴をしてもらってすっかり元気になりすぎてお家へ帰りました。
すっかり調子は良くなりました。
ドクター:「良くなって調子に乗りすぎないように」
と、注意されてきました。どうして初診なのに私の性格まで見抜けるのでしょうか?すごい先生です(笑)



ということで、
股関節炎になってしまいましたが、早目の復活を目指しています。
持病と上手く付き合いながら、健康な楽しい日々を送ることが私の人生の目標です。
一日も早く自転車に乗れますように・・・


それから・・・「桜のお花見」を予定していたのにこんな状態で行けませんでした。不良主婦の仲間よ、スマン!!この借りはきっちり「藤の花見」で取り返します♪
 (ん~~、調子が良すぎて桜でも間に合いそうなのは気のせいかしら? 笑)
[PR]
by tnonkimama | 2009-03-28 23:16 | 自分のこと
夜中にふくらはぎがツリました。
あまりの痛さに目が覚めたと同時に
「あたたたた!!!!」と大声を発しました。
自分ではどうしょうもなく、
しかし誰も助けてくれず、
ただ痛みを堪えるだけでした。

次の日も痛かったので夜間走行もウォーキングもお休みしました。
う~~~ん、何だか情けない・・・。

朝食の時
母:「どうして脚がツルんだろ?」
なっちゃん:「年やけんたい!」←言い切り。(笑)
何も言い返せない母です。笑うしかありません。
言葉として発する勇気はありませんが、まだまだ若いと思います♪
[PR]
by tnonkimama | 2008-11-15 09:37 | 自分のこと
「つじつまあわせ」の使い方は、どーも間違っていますね。(笑)
気が付いてはいるんですけれど、上手く表現する言葉が分かりません。
・・・わざわざ解説するほどのことではありませんが、
「何もかも中途半端なんだけど、どうにかこうにか頑張りました」と言いたいわけです。
付け加えれば「私はこんなにも忙しい」と自慢している訳でもありません。(イヤ、後から読んでへそ曲がりな私はそう読み取った 笑)

「何でも一緒に」の時期を確実に過ぎたわが子との関係。
宿泊を伴う母の趣味を娘たちは心広く
「あら、また?まあ、好きにすれば」と知らぬ顔をします。
そう、これがこれが正直いうと寂しいですね。(笑)
母はその寂しさに耐え、「私がいなくても大丈夫かしら?」などという全くカン違いな、しなくてもいい勝手な心配をしつつ、勝手な行動をしています。困った家族の一員です・・・。


バラバラな休日を過ごすことが多くなりました。
「いいぞ、これが正しい家族のかたちだ」と頭では理解しながらも、寂しさに耐える母です。
娘たちに気持ちの上では3歩も4歩を送れていますが、
子ども達に寄りかかった人生はもう終わらせなくてはいけません。
母、自立できるように頑張ります。


姿が見えなくなると
「おかあさ~ん♪」と捜してくれる、けっくん5才がいて良かった。
心からそう思う今日この頃です。(笑)


けっくんが母を捜さなくなる前に、
どうにか頑張れ、自分!!
[PR]
by tnonkimama | 2008-10-30 01:22 | 自分のこと

自己愛

胃の痛みは消えず。

こんな時はわらべに走りに行こう。

走りに行ったら気分が晴れて

胃の痛みはどこかへ消えた。

つくづく思う。

なんて単純な自分。

こんな単純な自分は案外好きだ。
[PR]
by tnonkimama | 2008-09-15 07:52 | 自分のこと

私の気持ち♪

f0092416_163539.jpg

「最近ひきこもりなんです」
なんて言ってみたところで、みんな爆笑するんだろうな。
相変わらずの毎日なんだけどね。

3月で色んなことを卒業して
サークルや学校や教育事務所や行政関係の会議なんかに行かなくなりました。
「子ネット」の実行委員だけはやらせていただいていますが、こちらの会議も遠方であることから、なかなか参加できない状況です。
ということで、「出会い」が極端に減りました。
同じ人と毎日会ってる、って感じです。
家族と会社の人と友達と。そんくらい??
これが「普通」と言えば「普通」なんでしょう、毎度のことながら「自分が基準」の「普通」だからね。(笑)

「約束」が極端に少なくなって「スケジュール管理」が楽になりました。以前は約束の時間に追われていたものな。補助金申請や会議のための資料作成を夜中までやったり、今となってみればご苦労なことです。

自転車を漕ぐことがとても楽しくて、
毎夜の晩酌はなくなり(自転車漕ぐから飲まないだけ 笑)
漕いで疲れるから早寝早起きになりました。・・・健康じゃん。

今は内にこもり、自分のエネルギーを蓄える時期なんだと思っています。
と、その割にはヘロヘロ状態が多い気がする。
子ども達の送迎だけで結構な仕事なんだよな・・・。
「自転車で送迎できればいいのに」とか本気で思っちゃいますが、ふたり乗り、3人乗りはできない年齢なので仕方ありません。

家族みんなが健康で大好きな自転車に乗れて、これ以上のものはないです。
これが今の私の気持ち。
[PR]
by tnonkimama | 2008-08-02 16:26 | 自分のこと

しゅーりょー♪

丁度一週間でした。

「朝バナナダイエット」

しゅーりょー♪  ←はやっ!


「一食入魂」ゆべ~るさんの2番弟子として(COOちゃんが一番弟子らしい 笑 しかも勝手に弟子入り 笑)

一食が「バナナ」と「水」と決まっているなんてありえない!!



だって、他のものが食べたいんだもん・・・・・。グスン。


結果

体重 マイナス0.8キロ

体脂肪 マイナス1%



これは成果があったのか??
イヤ、ない!!
焼肉食べたらイッキに2キロぐらい簡単に増加できるし。(いばるなっ!)








おそまつでした。m(> <)m
f0092416_1162792.jpg

[PR]
by tnonkimama | 2008-07-09 00:26 | 自分のこと