流されて過ごしてしまいがちな日常をちょっぴり振り返ることも必要かな。四人の子ども達と共に進んだりあと戻りしたり・・。元気に楽しく生きるすべを探し続けています。


by tnonkimama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今だから気がつかないこと

日曜日の午後、久しぶりにゆっくりとパソコンの前に座りました。
昨晩から下3人は義父母の所へ泊まりに行っていました。
せっかく子ども達を預かってもらっているのだから、と午前中はやり残した仕事をしました。まだ年末調整の計算も終わっていなくて、トホホ状態です。
でもせっかくの日曜日だから、と仕事はおしまいにしました。(笑)相変わらず自分に優しい私です。

先週の中頃から珍しく体調を崩していましたが、今日あたりから普通のものが食べられるようになりました。お腹のカゼだったみたいです。「食べられなくて~」と言うと、誰もが「良かったね~痩せるやん!」って言います。はい、その通りです。(笑)お腹に優しいものを選んで食べております。お酒はもちろん、大好きなコーヒーも飲めずにおりました。こんなときは紅茶の方がいいですね。今夜からはワインもいけるかな、と内心思っています。

先日かすみそうさんのブログで独り暮らしのお年寄りのお話を読みました。何だか胸にググッとくるものがありまして。
私は大勢の家族で暮らしていますのでたまに本気で「独りになりたい」と思うときがあるんです。この私だってちょっと静かに考えたいときだってあるんです。反対に何も考えないでボーッとしたいときだってあります。そんな時間を取るのはなかなか難しい現状です。だから私の中では「独りの時間」ってあこがれのもののような感じだったんです。

でもね、ひとりって寂しいですよね。

繰り返される日常ではなかなかそのありがたさに気が付けないでいることって、たくさ~んあるんでしょうね。子ども達のそれぞれの話しを聞くのに耳が足らないことを喜ばなきゃバチがあたりますね。・・・・ただね、やっぱり「ほどほど」ってあるんですけどね。(笑)
遠い将来(近い将来かな?)今の現状を思い出して、「独りより大勢のほうが良かったな」って思うときがきっと来るのでしょうね。

「なにも考えないで独りになれる銀チョコ号との時間」今夜あたりから復活できるかな?雨よ降らないで、と天を拝みます。
何と言っても健康が一番です、皆さんもお気をつけください。
[PR]
by tnonkimama | 2007-12-23 15:37 | 自分のこと