流されて過ごしてしまいがちな日常をちょっぴり振り返ることも必要かな。四人の子ども達と共に進んだりあと戻りしたり・・。元気に楽しく生きるすべを探し続けています。


by tnonkimama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

くんちゃんへ♪

競輪学校合格おめでとうございます。

いや~ぁ、すごいね、すごい!!もういっかい すごいわ!!!

雨のわらべで初めて会って

次からは「クビレがデルソル」で走ったね。

はまちゃんがケガで乗れない隙にデルソルにサラって、

汗々では有無を言わさず、スタートを押し付けたり

春吉ではペアでエントリーしたのに、ひとりで走らせたり

木城では焼けてないナスビ食べさせたり

思い起こせば色々イジワルしたけど(笑)

夢の世界へ羽ばたいていく くんちゃんを私は笑顔で送るよ♪

頑張れ!なんてことは言わなくても、頑張るだろうから、言わない。

私はくんママとの方が年齢が近いから、涙流すくんママを思うと涙がでる。

それは嬉し涙のほかの何ものでもないと思うよ。

心配はたくさんあるけど、先を怖がっていたら、前には進めない。

我が子がひとりで進む道は平たんで平穏な方がいい・・・はずはないけど、

できるならば、苦しみや辛さから守ってあげたい・・・なんてことを思ってしまうんだなぁ。



う~~~ん、

競輪のことは今のところ何も知らないけれど

ちゃんと分かろうと思うし、競輪場にも行くよ。

ここから届かない声援を送ることぐらいしか、私にはできないけれど

精一杯の声援を送り続けます。

フレー、フレー、くんちゃん!!



で、

困ったぞ。

あっこちゃんとふたりで走るのか?あっ!困るのは、あっこちゃんのほうだな(笑)

エースが抜けた穴を埋めるには・・・・

どうしようか?

まあ、いいか!


くんちゃん、バンザ~イ!!!!!!!

f0092416_23275084.jpg
f0092416_23282554.jpg

[PR]
by tnonkimama | 2011-02-27 23:20 | 自転車