流されて過ごしてしまいがちな日常をちょっぴり振り返ることも必要かな。四人の子ども達と共に進んだりあと戻りしたり・・。元気に楽しく生きるすべを探し続けています。


by tnonkimama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

春の九州MTBカーニバル♪ 2

スタート30秒前のコールを受けたところで
工場長~さんが現れて、
「あ~~頑張ってくださいね~、絶対早くなってますから大丈夫、大丈夫~」と大きな声をかけてくださいました。ちょ~緊張していたのに、笑ってしまって、ちょ~リラックスできました、ありがとうございました。

1本目は無理せず慎重に走ります。
今回は見晴らし良すぎて怖かったです。コースの先の先まで見えているので、
「ああ、ここで転んだらあの辺りまで転がるな~」とか想像しながら走りました(笑)
それでも下っている時はすごく気持ちが良かったです。
漕がないといけない所もあって、ちゃんと漕ぎましたよ(笑)って、漕ぐの苦手なんです。イヤ自転車は漕がないと進まないけど。

前回の反省を生かして、今回はギリギリまで他の選手の走りも見ました。「わぉ~!あのラインを走るんですか!」っていうのが沢山ありました。真似できるといいんですけど、私には未だちょっと無理みたい(笑)


1本目ちゃんとタイムが残ったので2本目はもう少し挑戦してみようかな~とか調子こいたら、カーブ後にコースを少々外れて穴ぼこに入って失速、止まりました(笑)まあ、こんなもんです、仕方ありません。

転ばすゴールできて、楽しく下れたのでもう言うことなしです♪それから、
これはもう「工場長~さんにメンテナンスしてもらって良かったな~」と、心から思いました。これまでの振動とは比べものにならない程MTBが安定しました。ダウンヒルやってみて、ますます良さを実感しました!



ということで、
ダウンヒル女子はふたり出走でなんと1位♪
ひひひ♪すごいな~私。とか言うけど、もうひとりの方はきっちりXC100分走った後ですからね・・・(笑)
まあ、いいじゃん!


けど・・・表彰台にあがるのが恥ずかしい。
だって1位の人ってインタビューされるんだよ。
しかも「くびれがデルソル」ってチーム名呼ばれるんだぞ(笑)
って、自分でエントリーしたんだけどね。
デルソルピットで「嫌だな~恥ずかしいな~」と言ったら
隊長と衝ちゃんが「一発ギャグでもやってこい!」なんて言う・・・マジでいい人たちだ(笑)
で、
表彰式で名前呼ばれて表彰台に上がろうとしたら、足引っ掛けてこけそうになりました。(爆)
「下るのは得意だけど登るのは不得意なんだね」と司会者の方から言われる始末。
ははは!古典的ですけど約束通り一発やっときました(嘘!)
あ~恥ずかしかった・・。


スタッフの皆さま、ありがとうございました。

会場で「おっ、くびれ!」と声をかけていただいた方ありがとうございました。

タイヤはめられなかったので助けてもらったり(笑)、固くて閉まらなかったレバーを閉めてもらったり、ネジの緩みを直してもらったり・・・工場長さん、隊長、ありがとうございました。

荷物番をしてもらったり、積み込み手伝ってもらったり、応援してもらったり、ホント助かりました。くんちゃんママありがとうございました。

一緒に笑い転げたくんちゃん、マジで楽しかったよ、ありがとうございました。

遊んでいる母の代りに娘のおけいこの送迎をてつだってくれた友人よ、ありがとうございました。

そして、こんな楽しい1日を過ごさせてくれた家族よ、ありがとうございました。



あ~~楽しかった♪
[PR]
by tnonkimama | 2010-04-19 21:21 | 自転車