流されて過ごしてしまいがちな日常をちょっぴり振り返ることも必要かな。四人の子ども達と共に進んだりあと戻りしたり・・。元気に楽しく生きるすべを探し続けています。


by tnonkimama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

中学受験♪

母は前夜、ぜんぜん眠たくなかった。
仕方がないのでお弁当の下ごしらえをした。
南瓜を炊いた。
アレルギーのため卵焼きが入れられないので、娘のお弁当の黄色はいつも南瓜。
チキンカツに衣をつけた。
「チキンカツ」→「きちんと勝つ!」
つまらないダジャレだ。

ゆるくなっていた制服の上着のボタンをつけなおした。
ん~~~、それでも眠くない。
でももう寝なきゃ・・・明日の朝も早いしね。
寝坊しないかな、と心配で何度か夜中に時計を見た。


そして朝。


娘は6時に起きてきた。
今日の試験のために一生懸命勉強してきた。
ああ、今日を無事迎えられて良かった。
娘は
手洗いうがいを毎日続けた。
人の多い場所へ出掛けるのはやめた。
インフルエンザの予防注射は新型と季節性の2本うった。

いつものように暖房の前でノロノロの着替えをして、顔を洗いに行く娘。
朝ごはんは焼き餅。
醤油とお砂糖で食べた。
温かいお茶を飲んだ。
さあ、そろそろ時間。


玄関を出たところで母は手を差し出した。
母:「今日までよく頑張ったね、あともう少し頑張ってね」
娘はニコニコしながら私と握手した。


車で学校まで送った。
駐車場でお友達に会ったので、三人で校門まで歩いた。
塾から指示された集合場所で塾頭に挨拶をして、
母:「じゃあね!」と手を振って別れた。
お友達と朝の挨拶をする娘は、母のことなど目にも入っていない。
心の中で
母:「頑張れ~~~♪」と叫びながら車へ戻る。

コンビニで買った缶コーヒー飲みながら、独りで運転。
今日まで娘は本当によく頑張ったな~と思った。
なんだかウルウル・・・涙がでた。
なんだ?なんだ、なんだ??
まだ試験も始まっていないというのに。。。
自分のことだけど、おかしくて仕方なかった。
泣いているのにおかしい。
泣いている自分がおかしい。


娘の入試、母にとっても初めての経験でした。
合否は土曜日には分かる予定です。。。
[PR]
by tnonkimama | 2010-01-07 20:49 | 子育て