流されて過ごしてしまいがちな日常をちょっぴり振り返ることも必要かな。四人の子ども達と共に進んだりあと戻りしたり・・。元気に楽しく生きるすべを探し続けています。


by tnonkimama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アキヨシ、さいこー♪  ~試走編~

身体全体が筋肉痛です・・・
特に上半身。肩から背中にかけて、あと腹筋。
かなり力が入っていた模様。。。


アキヨシは最高でした♪
今回は全くのひとりでの参戦だったから(戦い?笑)
まずは吉無田に着くのか??という心配から。
案の定、ウキウキワクワクで前夜の眠りが浅く、早朝出発の運転は眠気との戦い(やっぱり戦いだ 笑)

会場に着いて、てら隊長を見つけたから挨拶に行ったら
「ここに車停めたらいいよ」
と言ってもらって、てら隊長の隣に車を停めてとっても安心する。
あとはMTBのタイヤのエアーを見てもらう。
ぽにょぽにょしてもらって
「う~~ん、いいんじゃない」
と言ってもらって安心して試走へ。

1回目の試走はホントに試走。
どんなコースなんでしょうね?
ということで超慎重な走り。
今回のエスケープゾーンは何だか優しい。
きっとコース作った人の機嫌が良かったんだと思う。(いいかげんな予想)
怖いのは2か所程度。そこを慎重にいけばどうにかなりそうだ、よかった。


思ったよりも日差しがあって気温も上がっていたので1枚上着を脱ぎに駐車場へ戻る。
実は1回走っただけでかなりの体力消耗だった・・最近全然乗ってないし。
ちょっと休んでから2回目。
多分これから試走する人が増えるからきっとコース上で迷惑をかけるであろう私は
さっさと試走を終わらせたかった。

頂上で携帯で写真を撮る。カメラは持ってこなかった。実はどこにあるのかわからなかった。きっと子ども達が遊んでたんだと思う。どうせ写真を撮る余裕なんぞは持ち合わせていないし、まあいいか。雄大な山々はすんばらしい!!こんな中でMTBに乗れるだけで幸せタイムだ。
f0092416_12552728.jpg


2回目はちょっと走らせてみる。
漕ぐところと、流すところを確認する。って、書くと何だかホントの試走みたいじゃんね(笑)
ドロップは迷わずエスケープを走るが直後にカーブしきれずに突っ込んで転倒。
へへへ♪痛いし♪♪♪
調子にのるもんじゃぁないね(笑)
転ぶのもまた楽しい。←ケガがなければ何でも楽しいのね。


う~~~ん、走り終わると既に上半身の筋肉にかなりきました。
無駄な力が入りすぎているんでしょうね、全然分からないし直しようもないけど。
しかし転んだまま、1度も止まらずに下らないままの試走終了はいかんよね、
と思い直して3回目。←何とか止まらなかったから試走終了。今回は試走3回。少ね(笑)
体力温存しとかないと、おばちゃんは大変なことになるけんさ(笑)


と思ったら、もう12時ちかい。
12時半スタートで4番目、ってことはそろそろ登っておきたい。
・・・・・・・・・だって、登るのに体力使うから、早目に登って休憩しときたい。←どこまで体力不足なのか(笑)
頂上で静かにスタートを待つことになるのだが、
あまりにお天気が良くてポカポカして気持ちがいいので眠たくなってくる。
あ~~~お昼寝したい・・・
おいっ!!レース前の緊張感ってものはないのか!(ひとり突っ込み 笑)
う~~~ん、ない!!!


つづく
[PR]
by tnonkimama | 2009-11-24 13:12 | 自転車