流されて過ごしてしまいがちな日常をちょっぴり振り返ることも必要かな。四人の子ども達と共に進んだりあと戻りしたり・・。元気に楽しく生きるすべを探し続けています。


by tnonkimama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

幸せのあとに、もっと幸せを感じた日♪

f0092416_16572620.jpg

ゴロゴロと栗を入れました。
ん~~~、幸せです♪
今日は多めに回します、フラフープ・・・



野菜売り場で林檎を選んでいる時、店の出入口の自動扉で子どもの泣き声がしました。
振り返ると3才くらいの男の子が「抱っこ~~」と大泣きしています。
でもお母さんは首の座らない赤ちゃんを抱っこしていました。
「いいから早くおいで」
片手で赤ちゃんを抱っこ、片手でカートを引きながら、お母さんはサッサとお買い物へ。

男の子の泣き声は大きくなるばかり。←アピールですね、よくある光景。
自動扉のすぐ近くだったのでちょっと心配で、目が離せませんでした。
お母さんも男の子の様子をチラチラと見ながら、「おいで~」と言いながら買い物していました。
何回か扉が開いたり閉ったりしたあと、男の子の腕が扉に挟まれました。
私はビックリして扉の方へ走りました。
男の子のお母さんも走ってきました。

扉はすぐに開いたのでそんなに痛かった様子ではなくひと安心。
ビックリした男の子は大泣きでした。お母さんがしゃがんだ瞬間に男の子はお母さんにしがみついてきました。
私:「お母さん、赤ちゃん抱きましょう」
お母さんは迷いもなく私に赤ちゃんを渡してくれました。
それから男の子をしっかり抱っこしました。
私、もう泣きそう・・・(笑)
赤ちゃんが生まれて、お兄ちゃんも色々と大変だよね。


少し時間を置いたら男の子は落ち着きました。
「すみません、ありがとうございます」
私:「全然急いでないし、私ここで赤ちゃんを抱いていますからお買いものしてきてください」
お母さんはちょっと迷っていましたが、
「すみません。じゃあお金だけ払ってきます」
と言って、男の子を抱っこしたままレジへ。途中のワゴンで男の子に
「これがいい?」とお菓子をひとつ買ってあげました。あ~~~よかったね♪

赤ちゃんはとってもいい匂いがしました。
話しかけると口をすぼめて応えてくれているようでした。
ああ、幸せ。なんて可愛いらしいのでしょう。

会計を済ませた後は親子を車まで送りました。
「本当にありがとうございました」
私:「私も子どもがいますから。差しでがましいことしました」
「いいえ、助かりました」
この言葉を聞いてホッしました。

日頃色んな場面で手を差し伸べたいな、と思うことがあるのですが、
どうしてもその一歩がでない私。
今日は勇気を持って声をかけて良かった、と思いました。
どんな時も何となく断られるのが恥ずかしい・・・という気持ちになってしまう自分。
これからはちょっとだけ勇気を持てるかも知れないです。


久しぶりに赤ちゃんを抱っこして
「赤ちゃんっていいなぁ~♪」
と心から思いました。
また抱っこしたいな~。
[PR]
by tnonkimama | 2009-11-10 23:04 | 日常