流されて過ごしてしまいがちな日常をちょっぴり振り返ることも必要かな。四人の子ども達と共に進んだりあと戻りしたり・・。元気に楽しく生きるすべを探し続けています。


by tnonkimama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

こんな日々でした♪

ツバメがやってきてルンルン気分だったのはついこのあいだのような気がします。
ツバメがいなくなりました。
ある日から突然姿をみせなくなりました。
ああ、ショック。
きっとココよりももっといい場所が見つかったんでしょう。
巣は立派に出来上がったのに・・・空家の巣を眺めてため息ばかりついています。
以前にも似たようなことがあって、その時は空家にまた違ったツバメの夫婦が住んで、卵がかえり、見事に巣立った、ということもありました。またツバメの夫婦がやってこないかな~と、月猫さんのように念力を送る今日この頃です。
仲良し夫婦のツバメさん、何処かで元気な赤ちゃんを育ててください、応援しています。



ということがあって、幸せが逃げて行った・・・ということではないと思うのですが(笑)、体調を崩しておりました。連休中は毎日予定がいっぱいでした。この一行で報告を終わるにはおしい出来事が沢山あったのですが、とにかくいつもと変わらないバタバタの毎日でした。連休が終わって木曜日、金曜日にお休み中にたまってしまった仕事を片付けてホッと一息・・・土曜日にやっと自分の時間が持てました。午前中に翌日の八女学院の定期演奏会の前売り券を買いに走り、速攻自宅に戻り2時には土曜スタジオパークの吉川に全神経を集中させ、「ああ、満足です♪」と画面に向かってお礼を申し上げました。そして気が付く。ん???何か私・・・気分が悪いみたい。。。。とりあえず横になると、そこから熱が急上昇。な、なんだ??一晩中高熱にうなされるのでした。

翌日曜日はけっくんの「母の日の絵」が某スーパーのコンクールで入賞したので表彰式に行く予定だったのですが、夫にお願いすることになりました。もちろん前日に慌てて買いに走った演奏会のチケットも無駄となり、休日診療の病院のベットの上で寂しく点滴をしておりました。トホホ!幸いインフルエンザではありませんでした。(ここいらは今インフルエンザが流行っています)結果的には完全休養だった、ということで・・・まあ、「休んでね」ということだったのでしょう。

さあ、月曜日から「ガンバルぞ~~」と張り切ったら、けっくんが水ぼうそうになりました。ありゃりゃ・・・これで1週間は登園停止です。昨夜は発疹のピークだったようで夜はかゆみでなかなか寝付けず、泣きじゃくるばかりで大変でした。これまで夜泣きもしたことがなかったので・・・それも20キロの体重は抱っこすることも難しい。寝ぼけた状態で手足をバタツカせると、もうどうしょうもありません。キックが当たると非常に痛いのですが、発疹の薬を全身に塗られた白いブツブツのけっくん。顔も白い薬がテンテンと付いていて・・・・何だかとっても可笑しくて(何てひどい親・・・)どんなに蹴られても笑ってしまうのでした。
発疹のピークを越えた今夜は昨夜の疲れもあってか「コトン」と寝てしまいました。熱も下がったし、あとは発疹のカサが乾くのを待つだけです。よかった♪

「母の日」から遅れて2日。実家の母にようやく電話をしました。最近の出来事をひと通り話して、最近の子ども達の様子を報告。母は我が家の様子を聞くだけで楽しそうでした(笑)そして「あなたも無理のきかない年になってきているのよ、気をつけてね」と、本来ならば私が母にかける言葉を笑いながら言うのでした。母が元気でいてくれることに感謝しています。
[PR]
by tnonkimama | 2009-05-13 23:53 | 日常